本文へスキップ

独立系ファイナンシャルプランナーが、住まいと暮らしに関わる「お金」についてアドバイスします。

TEL. 042-439-8193

〒188-0001 東京都西東京市谷戸町3-28-16-1309

住宅資金、老後の暮し資金、保険、家計の収支,キャッシュフロー表

松浦FP事務所は、独立系ファイナンシャルプランナーが、安心して子育て、老後を暮していくための、家計のプランニングを提案します。

独立系FPが、暮らしに関わるお金についてアドバイスします

  • マイホームを持つなら、いつ?どれくらいの価格で?住宅ローンは?
  • とりあえず加入した保険、いつまで、いくらを払い続けるのかご存知ですか?
  • リタイア後の準備、おかねはどれくらい必要?
  • 先行き不透明な時代、悩みや不安をかかえたまま先延ばしして大丈夫ですか?
  • あなたの夢の実現にむけて、お金の手立てはどのようにされますか?

あなたは、どのように暮らしていきたいですか

  • 長くなった人生を、楽しく、安心して暮らしていくためには、長期的かつ総合的なファイナンシャルプランニングが必要です。とくに、人生最大の買い物、住宅については、慎重に検討しなければなりません。
  • あたなの望むライフスタイル、目指したい目標は何ですか?のぞみを実現するために、必要なものは、熱意と行動、そして欠かせないのは、お金です。
  • 望みの暮らしを実現したあとでも、その継続は大変な場合があります。老後は長く続きます。少子高齢社会は、あなたの生活に修正を迫らせることになる恐れがあります。

あなたの夢の実行にむけて、収支の問題点を具体的な目標値でアドバイス

  • 「家計簿?最近つけてません・・・」大丈夫、あなたの家計の収支について、把握するためにはポイントがあります。
  • 「子どもが生まれた」「マイホームを購入したい。どれくらいの価格に抑えたら今後やっていけるのか」
  • 「定年退職が見えてきたが、最近なんか計苦しい。こんなはずでは?」
  • お問い合わせください。「家計把握シート」や独自資料の住宅動向、住宅ローン事情、社会保障・政策や税制・老後問題を総合的に考慮して、現在と将来にわたって、問題点を洗い出します。家計の「キャッシュフロー表」を用いてあなたと一緒に夢の実行に向けて、考えていきましょう。

新着情報パーソナルファイナンスとは

  • これからは、自分を守るために、個人に関わるお金について、今後の社会・経済情勢を踏まえて、長期的で柔軟性のある収支プランニングを、自助努力によって、やっていくことが必要です。
  • それが、パーソナルファイナンスです。
  • 時系列でみる収支、保有資産の運用、リスク管理から考える保険、トラブルを避ける相続対策など、総合的になるべく早めに準備していきましょう。
  • FPアソシエイツ&ファイナンシャルサービシズ(株)の募集人登録をしています。

バナースペース

松浦FP事務所のご案内

〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3-28-16-1309

TEL&Fax  042-439-8193
E-mail nicelife@fpmatsuura.com
URL http://www.fpmatsuura.com/

事業開始 2002.4
代表者  松浦 佳代
----------------------------------------
CFPR(日本FP協会認定)
1級ファイナンシャルプランニング技能士
2級DCプランナー(商工会議所認定)
宅地建物取引士
不動産コンサルタント合格者
トータルライフコンサルタント(生命保険協会認定)
貸金業取引主任者登録